記事一覧

身につけたときの高揚感は格別!「グラフ」のダイヤモンドリング

さまざまなジュエリーを経験してきたエクラ世代だからこそ楽しめる、大人のダイヤモンド選びをスタイリストの伊藤美佐季さんが提案。ハリー・ウィンストン ネックレス コピーGRAFF(グラフ)のリングは極上のダイヤモンドで身につけたときの高揚感もあわせて楽しみたい。



ブランド(ルイヴィトン)
ルイヴィトン x アクセサリー
ルイヴィトン x ピアス
カテゴリレディースファッション » アクセサリー » ピアス
●詳細●
ピアスセット
金具(色:ゴールド)
LVサークル
モノグラム・フラワー



サイズ:ラージ
素材:スターリングシルバー

【Tiffany】Tiffany T Wire Hoop Earrings

★雑誌にも掲載された大人気ティファニーTのピアスです★
大人気のティファニーから、大人気ティファニーTコレクションのピアスです。
Tの形がデザインされたフープピアスは大きめサイズで耳元を華やかに彩ります。
ソリッドでモダンなデザインとスターリングシルバーの輝きがコーディネートの
アクセントにピッタリ!
ご自分へのご褒美に、大切な人へのプレゼントにも最適です。


洗練されたデザインのリングたち。身につけたときの高揚感は、極上のダイヤモンドだからこそ。ネックレス レディース薬指のイエローダイヤモンドは、1.51ctsのクッションカット。小指の3点は、両わきのバケットカットダイヤモンドがセンターストーンの輝きを優雅に演出。


【関連記事】:【超人気質屋】超美品、高品質、ファッションブランド 独占的な販売

ヴァンクリーフのお守りジュエリー、カットガラスがきらきら輝くリングやピアス

2022年春コレクションから、“羽”モチーフの新作ジュエリーが登場。全国百貨店アナ スイアクセサリー売場などで販売される。



ヴァンクリーフ&アーペルマジック コピーアルハンブラ ブレスレット5モチーフ VCARD78700

石オニキス: 2 石
石マザー オブ パール: 3 石
クラスプ
ホールマーク クラスプ、イエローゴールドのスモールモデル
サイズ
ブレスレットの手首のサイズ:19 cm
アナ スイの新作は、自由や幸運の兆し、魔除けの意味合いを持つ“羽”モチーフのジュエリー。【関連記事】:2021年新品腕時計情報きらきらと輝くカットガラスと透明感のあるエポキシ樹脂を組み合わせ、羽が持つ軽やかさや幻想的なムードを表現している。

展開アイテムは、リング、ネックレス、ピアスなど。カラーは、シルバーメッキが上品なパープルと、イエローゴールドメッキが華やかなホワイトの2種を取り揃える。ラッキーモチーフの“羽”をいつでも身に着けることができるジュエリーは、自分へのお守りにも、大切な人へのプレゼントにもぴったりだ。


【関連記事】:2021年新品腕時計情報

ジュエリーコレクションから最新作が登場

ティファニー(TIFFANY & CO.)が「リターン トゥ ティファニー コレクション」の最新作として、ジュエリーコレクション「リターン トゥ ティファニー ラブ」を発売した。



1969年に発表された「リターン トゥ ティファニー キーリング」は、「Please Return to Tiffany.(拾った方はティファニーへお届けください。)」と言ったメッセージが刻まれたキーリング。ひとつひとつにシリアル番号が刻印されており、所有者がキーを紛失してしまった場合でも、紛失したキーリングがティファニーに戻ってきたときには、その番号に登録されている持ち主に戻されるというサービスを行っていた。



現在このサービスは行われていないが、そのレガシーはティファニーの最もアイコニックなデザインとして現在でも生き続けている。今回発売された新作は、ポジティブで美しく、そして愛の象徴であるブランドのイメージを反映するコレクションとなっており、伝説的なメッセージ「Please Return to Tiffany.」とともに、大きな「LOVE」の文字が刻印された。

【関連記事】:https://baikdengu.wordpress.com/

ジュエリーか、オブジェか? コールムーン

ジュエリーブランド、コールムーン(CALLMOON)が、東京・台東区の浅草橋駅最寄りのギャラリーCPK GALLERYで、「Single Form」展を開催中。



ミニマルで有機的なフォルムが特徴のコールムーンのジュエリー。スーパーコピーブランド身体の曲線や動き、またバーバラ・ヘップワースやコンスタンティン・ブランクーシといった彫刻家から着想を得たアーティーなピースには、しなやかさと強さが秘められている。

本展では、自然の石にシルバーのジュエリーを纏わせた、コールムーンとして初の試みの作品がお披露目された。

石は、デザイナーが海や山で出会ったもの。その自然環境の力によってつくられた形態にフォーカスし、石の一部に沿わせるようにして模ったシルバージュエリーがぴったりと密接している。

「ご自由にお手にとってご覧ください」と添えられたこの作品は、文字通り自由に触れることができる。手のひらを通じて認識する、石の形や質感、質量。刻々と刻まれた時間の経過や、環境を受け入れてきた自然の痕跡を感じ、そしてそのスピリットを描出したジュエリーを身に付けることで、自然と人間の関係性を改めて再考させられる。


自然界の波長に合わせて素材と向き合いながらフォルムを追求し、創造しながら生まれた作品は、驚くほど人の身体と調和する。肌に合わせた時に感じる石の冷たさ、静かな弧を描く線やフォルムを通じ、自然の一片を感じ取ることができるだろう。

無論、ジュエリーは石ごとに型が取られた一点もので、石とジュエリーのセットで販売も予定されている。ブルガリ ジュエリー 中古ジュエリーとして身につけない時には、石の一部として戻し、目で楽しむオブジェになる。

会期中、会場ではマテリアルとファッションをテーマにした10人による作品も同時に見ることができる。期間は5月19日まで。


クールなスタイルに注目!新コレクション「コメット プラス ダイヤモンド パヴェ 」

そろそろ年末を意識しはじめるこのシーズン。よりよい年への願いを込めて自分への「スペシャルなご褒美」を手に入れてみてはいかがでしょうか? 手にするだけで心躍る高揚感をくれる、ホリデーシーズンを輝かせるジュエリーを人気ラグジュアリーメゾンから厳選、シリーズでご紹介します。

本記事では「TASAKI(タサキ)」より、2021年11月発売の「コメット プラス ダイヤモンド パヴェ 」からリング、ネックレス、イヤリング、イヤーカフをピックアップ。ウィメンズ シルバージュエリーパールとのバランスを考慮しつつ、星の角や面がはっきりと美しく見えるようダイヤモンドがセッティングされた、繊細で存在感のあるデザインです。

今までTASAKIが取り扱ってきたなかでは最小のダイヤモンドを使用することで、シャープなラインと繊細な煌きを演出。ブランドの高いクラフトマンシップを感じさせる、エレガントでありながらコンテンポラリーな印象を授けるジュエリーです。



リング¥506,000 【ホワイトゴールド×あこや真珠×ダイヤモンド】
さりげなくエッジの効いたデザインで洒脱な印象の手元を演出。正面から目立ち過ぎないようアームは細くするなど、細部にこだわりが散りばめられています。



ネックレス¥429,000 【ホワイトゴールド×あこや真珠×ダイヤモンド】
コンサバすぎないパールネックレスをお探しの方におすすめの、上品さのなかに個性が光るスタイルです。



イヤーカフ(右耳用)¥264,000【ホワイトゴールド×あこや真珠×ダイヤモンド】
装着しやすいよう、金具の断面は丸く磨きあげられています。シャープさを保ちつつ、やや丸みをもたせたフォルムで、品よく愛らしい印象の仕上がりに。

【関連記事】:今年の春夏も色鮮やかな新作が各ブランドから登場!

ブルガリのロマンスを生きるブルガリの新作「ローマ アモール」よりネックレスとイヤリングが登場

今夏、華やなデビューを飾ったブルガリ(BVLGARI )の「ローマ アモール」コレクションより、2021年11月にネックレスとイヤリングが登場します。愛と活気、情熱と自然なおおらかさ、そして偽りのないロマンと純粋な喜びを結ぶ都、そして自らの誕生の地でもあるローマにインスパイアをうけて誕生した本コレクションは、新たなジュエリーを揃え、喜びに満ちたりた至上の愛を祝福します。
 
 
ローマは愛を語る二人の純粋な気持ちで美しく彩られ、人生に対する、とめどない愛がいたる所にあふれるこの都は、日々の喜びに満ちたラブストーリーや忘れ得ぬ多くの瞬間を生む、またとない舞台を調えているのです。Romaを逆に読むとラテン語で愛を意味するAmorになり、必然ともいえるローマとロマンのめぐり合わせと相まって、ローマの街に豊かな感情を秘めていることを示しています。


イヤリング WGxDIA 0.3ct~ / 583,000円~ (税込価格)

 
「ローマ アモール」コレクションは、ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドがプラチナのアームにエレガントにあしらわれています。まさに永遠のジュエリーにふさわしい、なめらかなラインのシャンクとセンターのダイヤモンドを見事に輝かせる4つ爪のセッティングを採用し、その透明度ときらめきを更に高めているのです。

地球上で最も硬い天然物質の一つであり、独特の輝きを見せてきらめく永遠のダイヤモンドは、希少で幻想的とも言える奇跡です。それは永遠の都と同じように不朽の愛の喜びを今、そして永遠に称える完璧なジェムストーンなのです。
 
 
マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、イタリアの至宝「ブルガリ」のブランドストーリーや名品、婚約指輪・結婚指輪をご覧いただけます。


【関連記事】:https://suhao8627jb.wordpress.com

日本先行発売!太陽のようにダイヤがきらめく「ピアジェ サンライト」ペンダント

ピアジェからホリデーシーズンにぴったりな「ピアジェ サンライト」のペンダントが日本先行発売で登場。10月1日(金)より、全国のピアジェブティックにて発売!


創立以来150年近い伝統を誇るスイスのウォッチメーカーにして、創造性あふれるジュエラーでもあるピアジェ。tote711コピーその「ピアジェ サンライト」コレクションは、メゾンを象徴するコンセプト、"Sunny Side of Life" にインスパイアされたジュエリーとして人気です。

"人生の、日の当たる側"。太陽や太陽光にポジティブ&アクティブなイメージが浮かぶのは、そのエネルギーが地球に気流や海流を生んで今の自然を形作り、さらには生命を育む源でもあるからでしょう。ひとたび日なたに出れば、光のもたらすぬくもりは私たちの肌にも感じとれます。そんな星々の王者・太陽を、温かみのあるツヤを放つゴールドときらめく透明なダイヤモンドを使って表象する「ピアジェ サンライト」のジュエリーは、身に着けた女性にハッピーオーラを与え、より美しく見せてくれるのです。


「ピアジェ サンライト」 ペンダント¥246,400、素材:18K ピンクゴールド、ダイヤモンド、ネックレスの長さ:39/42cm
今回、世界に先駆けて日本先行発売で登場する「ピアジェ サンライト」のホリデーシーズン向けのアイテムは、ピンクゴールド×ダイヤモンドのペンダント。シルバーリング太陽の光を表す三角形のモチーフが放射状に並び、ダイヤモンドがセットされた面とプレーンなゴールド面が交互に配されています。小ぶりながらもきりりとした表情で立体感があり、身に着けた人の動きにあわせて魅惑的に輝きます。

病禍の影響から、決して平坦ではない日々が続きました。これまでのがんばりのご褒美に、人生に新たな光をもたらす太陽のようなきらめきを加えてみては。

【関連記事】:冬の新作ファッションコーディネートをごゆっくりご覧ください

ディオールの新作ジュエリー、クリスタル煌めく“CD”シグネチャーのゴールドピアスやリング

ディオール(DIOR)の新作ファッションジュエリーが登場。全国のディオール ブティックにて順次展開される。

ディオールの2021年秋冬ファッションジュエリー



「ディオール トライバル」ピアス 68,200円
ディオールの新作ファッションジュエリーは、メゾンのアイコニックなモチーフを散りばめたエレガントなデザイン。ロエベ ジュエリーケースクリスマスシーズンのプレゼントや、1年頑張った自分へのご褒美ジュエリーとしても最適なリング、ネックレス、ピアス、ブレスレットといった幅広いラインナップが揃う。



「ディオール トライバル」ピアス 61,600円
特におすすめしたいのがピアスの新作。人気の「ディオール トライバル(Dior Tribales)」ピアスからは、正面に繊細なゴールドトーンメタルを、後ろ側にホワイト レジンパールと揺らめく星型チャームをあしらった新作がラインナップ。単独での使用はもちろん、他のアイテムとコーディネートするのもおすすめ。



「プチ CD」スタッドピアス 56,100円
「プチ CD(PETIT CD)」スタッドピアスは、ホワイトクリスタルをパヴェセッティングしたゴールドトーンメタルの“CD”シグネチャーが耳元にエレガントな煌めきを添える。

【関連記事】:http://ohana3136.top/

アンテプリマ"クリスマスローズ"着想のネックレスやピアス、絵画のようなグラデーションカラー

アンテプリマ(ANTEPRIMA)のアクセサリーラインから新作ジュエリーが登場。全国の百貨店アンテプリマアクセサリー売場ほかにて販売される。

"クリスマスローズ"着想の新作ジュエリー



左上から)イヤリング(ピアス) 12,100円/ブローチ 15,400円/ネックレス 25,300円
アンテプリマより、"クリスマスローズ"から着想した新作ジュエリーが登場。幸運の花とも謳われるフラワーモチーフを、ネックレスやイヤリング、ブレスレット、ブローチなどのアイテムにあしらった。

ひときわ目を引くのが、絵画を思わせる淡いグラデーションカラー。花びらを象ったゴールドと組み合わせることにより、より華奢で可憐な印象に仕上げた。

煌めくワイヤーデザインも



左から)ネックレス 25,300円/ブレスレット 16,500円
アンテプリマを象徴する、ワイヤーデザインのジュエリーも。様々なトーンのガラスパーツ&ビーズを繊細に編み込み、奥深くも上品な抜け感のある輝きを演出した。留め具部分のシルバーのフラワーモチーフもポイント。角度によって異なる、華やかな煌めきを楽しんで。


【関連記事】:悠久歴史腕時計ブランド

新生活のお守りにも! デイリーに使えるパーソナルジュエリー

結婚や記念日などを機に手に入れたいのが、お守りとして身につけたいパーソナルジュエリー。ティファニー T コピー自分だけのイニシャルや幸運を引き寄せる星座モチーフ、メッセージを込めた色石など、ラッキーアイテムとともに新生活をスタートしてみては。豊富なバリエーションから、手元や胸元を彩るお気に入りを探して!

【TALKATIVE】ダイヤモンドの星空が広がる、星座シリーズ



(左)「ASTERISM MEDALLION」ペンダントトップ(しし座)¥61,000 、別売りチェーン¥24,500(中・上から)(オリオン座)¥52,000(射手座)¥69,000、(山羊座)¥55,000 、(右・上から)「ASTERISM Ring」リング(てんびん座)¥61,000、「BIRTHSTONE STAR 」ペンダントトップ各¥18,000
丸い宇宙にダイヤモンドの星座が浮かび上がる「トーカティブ」のメダリオンシリーズ。太古の昔から幸運を呼ぶとされる、星座がモチーフだ。12星座にオリオン座を加えた全13のデザインが揃う他、誕生石が星留めされたバースストーンスターと組み合わせれば、星座×誕生石のパーソナルなジュエリーが完成する。シンプルなデザインで、ファッションを選ばずデイリーに楽しめそう。



(右上から時計まわりに)「ancient レタリングカスタマイズ イニシャル シグネット リング」¥13,000〜¥160,000、「ancient レタリングカスタマイズ イニシャル スクエアシグネット リング」¥13,000〜120,000、「ancient レタリングカスタマイズ イニシャル チャーム」¥11,000〜¥35,000、「ancient レタリングカスタマイズ ヒエログリフ シグネット リング」¥13,000〜235,000
豊富なバリエーションが楽しい「アルティーダ ウード」のレタリングカスタマイズシリーズ。サステイナブルなリサイクル地金を使用したコレクションで、ECサイトからデザイン、地金、サイズをセレクトし、好みのメッセージを刻印できるというもの。ピアス選んだデザインによって、アルファベットの書体はモダンとクラシックの2種類、さらにエジプトの古代文字“ヒエログリフ”までも刻印できるというユニークさ。ふたりのイニシャルを刻むもよし、悠久のロマンに思いを馳せながら、神秘のパワーをお守りにするもよし。ぜひ重ね付けを楽しんで。

【関連記事】:http://makey4short.top

今のお買い物は「気分が上がる」が第一条件!


うれしくてうれしくてココ クラッシュのリングを連日、身につけて出社しています。

マスク生活が1年以上続き、おしゃれのモチベーションが上がらない日々ですが、思い切って憧れジュエリーを買ったら、晴れやかな気持ちになりました。ブレスレット メンズ ブランドたまには、着回しとかコスパとか実用性じゃない、ただただ「欲しい」に従ってする買い物って気持ちいい〜〜〜!

値が張るジュエリーの買い物は勇気が必要ですが「今こそジュエリー」なのかもしれません。

余談ですが… ラッピングもウキウキ



「シャネル」のジュエリーを購入するのは今回が初めて。ブレスレット ゴム見てください、こんなにかわいく包んでくださるんですね! ロゴ入りのリボンにカメリアとイニシャルのチャームが付いています。まさに、自分へのプレゼント包装。いい!(※購入する店舗や時期によって違いがあるかもしれません)

自由で強くて自分らしくて。マドモアゼル シャネルの意匠が詰まった「シャネル」のファインジュエリーは、「自分へ贈る」ことが、とても似合うと思いませんか。身に付けた自分を誇りに思える。私も、そんな逸品と出合えました。


【関連記事】:http://yamada777.top

私のためのジュエリーが見つかる展示即売会開催!

ハイセンスな100のジュエリーブランドが集結する「New Jewelry 2017」!
今注目のジュエリーブランドと、ギャラリーセレクションのジュエリーアーティスト、総勢100ブランドが集結するイベント「New Jewelry 2017」が、2017年12月1日~3日の3日間開催されます!



2010年から始動した「New Jewelry」は、ジャンルやカテゴリーを問わず、デザイン性や手工芸性を重視したジュエリーを紹介する展示即売会。さまざまなブランドのジュエリーが一度に見られるだけでなく、参加するジュエリークリエイターから作品のコンセプトやこだわりを直接聞くことができることから、年々来場者数が増えている話題のイベントです。

今年の注目は新設される3つのゾーン。ブライダルも展開するブランドを揃えた「with BRIDAL」、新進気鋭のデザイナーを中心に、異素材などを使ったカラフルで楽しいアイテムを展開する「MARKET PLACE」、そしてギャラリードゥボワソン監修の元、世界で活躍する日本人ジュエリーアーティストを集めた「THE GALLERY」と、厳選されたブランド一推しのジュエリーが並びます。



中でも「with BRIDAL」は、最近ではカップルでの来場も多く、需要が高まってきたことにより新設されたゾーン。ブライダルリングからヘッドドレスやコサージュなどのファッションアクセサリーまで、ブライダルシーンを演出する16ブランドがラインナップします。今年発表されたばかりのブライダルラインをいち早くチェックしたり、デザイナーと相談してこだわりのセミオーダーを楽しんだり、デザイナーズブライダルを幅広く選べるなかなかない機会となっています。

イベントに合わせた会場演出は、世界でも注目を浴びる建築ユニット「TORAFU ARCHITECS(トラフアーキテクツ)」とグラフィックデザイン事務所「高い山」、そして世界を舞台に活躍するバルーンユニット「DAISY BALLOON(デイジーバルーン)」のコラボレーションによるもの。大きなバルーンのネックレスが会場を繋ぐ、感性が刺激される空間をつくり出しています。

また、1日かけてゆっくりと会場を巡る多いイベントならではのお楽しみとして、ここでしか手に入らない“食”もご用意。12月1日は全国から集めた話題の手土産(フード&スイーツ)と、京都に本店を構える日本茶専門店・一保堂茶舗が特別に立てる抹茶を、2日3日には人気シェフから料理家までがこのイベントのためにつくる「BENTO」やSWEETSなどが登場します。

ほかでは絶対に揃わない数のジュエリーブランドを、クリエイターとの交流を楽しみながら存分に堪能できる、貴重なイベントです。あなたの求めるジュエリーが必ずみつかる3日間をどうぞお見逃しなく!


【関連記事】:http://reflecting.top

華奢なアクセサリーはシンプルなものを長く使っていきたい…♡

その一方で、シーズンや流行を問わずにずっと着用し続けているアクセサリーも。それはどれもシンプルで華奢なデザインなんです。



ひとつは「AHKAH」の一粒ダイヤネックレス。つけていることを忘れてしまうくらい繊細で、肌の一部になっているんじゃないかと思ってしまうくらい。ハリー・ウィンストン 指輪 偽物「このネックレスをつけずに外出したことって最近あったかな??」と振り返ってみたんですが………まるで思い出せませんでした(笑)。それくらい私の首元にいつもあるアクセサリーです♡

そして、手元にも常に身につけている大事なアクセサリーがあって…それがこの「SERGE THORAVAL」の細バングルと「RED LINE」の2本のブレスレット。



今はこうして3本一緖につけていることがほとんどだけど、実は細バングル×星モチーフブレスレットの2本セットからスタートさせた組み合わせ。よ〜く見たらわかるかな? このバングルにはあるメッセージが刻まれていて…。

それは『S’asseoir et regarder le ciel.』(『座って空を見上げてごらん』)という言葉。

「疲れたときはちょっと休憩。空を見上げてまた頑張っていこう」って私に前向きな気持ちを与えてくれるアクセサリーなんです。そして「そうやって見上げた空にキラリと光る星があったら、自分の心もキラキラ輝いていきそう…!」そう思いついて星モチーフのブレスレットを合わせるようになりました。

重ね付けができるシンプルな華奢アクセサリー同士だからこそつくれた、自分しか知らない自分へのメッセージ…♡ このセットは、私にとってお守りのような存在です。
「RED LINE」のブレスレットは「いいことがあったら買い足していこう」と決めて、星マークに続いて一粒ダイヤのタイプも購入。コードの色もモチーフもバリエーション豊富なので、3本目を買うときはどれを選ぼうかな?と考えるだけでもワクワクします。このワクワク感が毎日を頑張るモチベーションになるんですよね。

シンプルな華奢アクセサリーは、お守りのように意味を込めながらいつも身につけているもの。ウィメンズ シルバージュエリーでもそれだけで終わらせずに、バランスよくインパクトのあるものも足しておしゃれ度をUPさせていく! これが私のアクセサリーづかいのルール。スタイリングも気持ちも輝かせてくれるアイテムだからこそ、もっと素敵な身につけ方ができるようになりたいな…って思っています♡

【関連記事】:スターはファッションブランドの着方を教えてくれます

着こなしが一気に秋めく、存在感たっぷりのアンバージュエリー


ピアス[K10×GF×アンバー×クォーツ×淡水パール]¥27,500・ネックレス[K10×アンバー×DIA]¥30,800(アガット〈agete〉)
ブラウス¥22,000(フィルム〈ソブ〉)

まだ残暑が厳しい時期でも秋気分を味わいたい。ディオール ジュエリーそんなときに便利なのが、深みのあるアンバーのジュエリーです。耳元に、首元に、オレンジブラウンの色味が加わるだけで、季節感を先取りしたスタイルが完成します。

デコルテを彩るネックレスは、彫りが施された台座に半円状のアンバーをセッティング。アンバーは、小さいながらもしっかりとした存在感がありつつ、肌になじみ、合わせる服を選びません。チェーンを通す部分にさりげなく施されたダイヤモンドがリッチ感をよりアップ!



ピアス[K10×GF×アンバー×クォーツ×淡水パール]¥27,500・リング[K10×アンバー×スモーキークォーツ×アメジスト×ラブラドライト]¥31,900(アガット〈agete〉)
ブラウス¥22,000(フィルム〈ソブ〉)

秋の顔をしたジュエリーに合わせて、口元にも深みをオン。辛口な印象のブラウンリップで、トレンド感満点の大人っぽさが手に入ります。

リングのアンバーの両サイドに配された、スモーキークォーツやアメジスト、ラブラドライトのクリアな輝きと、シアーなブラウンリップも好相性。

着用したジュエリーはこちら!



リング[K10×アンバー×スモーキークォーツ×アメジスト×ラブラドライト]¥31,900・ピアス[K10×GF×アンバー×クォーツ×淡水パール]¥27,500・ネックレス[K10×アンバー×DIA]¥30,800(アガット〈agete〉)

アメリカンピアスは、アンバーにクオーツとグレーの淡水パールを組み合わせたデザイン。シックな色味×揺れるチャーミングさ、このバランスが小粋!

【関連記事】:http://akihiro.top

カルティエ、シャネル、ブシュロン、エルメス、フレッド|アイコンモチーフに個性が光るブレスレット&バングル

半袖にノースリーブ…と、肌を露出することが多いこの季節、手首に華やかさを授けるアクセサリーは大人の女性の必須アイテムです。また長引くマスク生活で注目度が高まっているのが手元のおしゃれ。そこで、格別の気品と存在感を備えた人気のハイジュエリーメゾンから、テーマ別にバングルやブレスレットを厳選。シリーズでお届けします。

今回は、「カルティエ」「シャネル」「ブシュロン」「エルメス」「フレッド」より、各メゾンらしさを存分に堪能できる、タイムレスなアイコンモチーフのブレスレット&バングルをご紹介。ラグジュアリーな品格を放つジュエリーで、夏ファッションのクラスアップを図りましょう!

■1:カルティエ|クールな表情のパンテールを夏の相棒に「パンテール ドゥ カルティエ」



ブレスレット¥957,000(2021年7月15日からの新価格)【イエローゴールド×ツァボライトガーネット×オニキス】(C)Cartier
カルティエの不動のアイコン、パンテール。1914年に初めて登場したパンテールパターンが伝説のはじまりです。それをジャンヌ・トゥーサンが引き継ぎ、このネコ科の動物を壮麗なモチーフに仕上げていきました。以来ずっと、コレクションの変遷に合わせてさまざまな姿を見せ、その野性味あふれる多様な個性を表現しています。

こちらのバングルは巻きつくパンテールがクールな手元を演出し、最強のパートナーとなってくれそうです!


■2:シャネル|揺れるチェーンが色香漂う手元を演出する「カメリア コレクション」



ブレスレット¥506,000【ピンクゴールド×ダイヤモンド】
ガブリエル シャネルが生涯愛した花であるカメリア。その幾何学的な曲線が、あらゆるスタイルにエレガントでフェミニンな美しさを添えてくれます。

華奢過ぎず、適度なボリュームでデザインされたチェーンは、カメリアのモチーフを押しながらスライドさせることで長さの調整が可能。より自分にぴったりのサイズ感にアレンジできます。


■3:ブシュロン|自由なアイディアで楽しめるマルチなジュエリー「ジャック ドゥ ブシュロン」



ブレスレット¥544,500【イエローゴールド】
2019年に誕生した、ブシュロンの自由な精神を感じさせるアイコンコレクション。グラフィカルなクラスプ(留め具)はオーディオケーブルのジャックからインスピレーションを得ています。

ブレスレットをいくつか繋ぎ合わせれば、ロングネックレスとして楽しむことも可能。自由自在に形を変えることができ、自分らしい発想でスタイリングを楽しみたいという望みを叶えてくれるマルチウェアジュエリーです。

【関連記事】:プロのファッションニュース情報センター

運命的に巡り合った5石のパライバトルマリン

さらにもう一点、日本の女性にぜひご紹介したいジュエリーとして挙がったのは、珠玉のパライバトルマリンをあしらった「メディテレニアン クイーン(Mediterranean Queen)」。5石のパライバトルマリンは総計470カラットを超え、それぞれ1石ずつ個別のジュエリーにできるほどのジェムです。



50年代のブルガリのネックレスに着想を得た「メディテレニアン クイーン」。完成までに2,400時間を要した、まさにブルガリの3要素が凝縮したピース
「これほどまでの珠玉の石たちをひとつのピースにまとめる大胆さこそがブルガリであり、ブルガリのDNAなのです。スーパーコピーブランドこのクリエイションを通じて、ブルガリの豊かな創造性とクラフツマンシップを感じていただけるかと思います。またビッグカラットの石でありながら、セッティングにより軽やかな印象に仕上げている点にもご注目ください」

何十年にもわたり、ブルガリ・ファミリーとともに、ジェムのバイイングにも携わってきたルチアさん。この5石のパライバトルマリンとの出合いにはどのようなストーリーがあるのでしょうか?

「まずセンターにあしらったパライバトルマリン1石に出合い、その美しさに魅了され、すぐさまデザインを創造し始めました。その2週間後、別ルートでさらに2石と出合います。

偶然にもその2石が最初の1石と同じ色合い、同じカットだったのです。2石を目にした瞬間、この3石はひとつのジュエリーに一緒にあしらうべきだと直感しました。そして当初考えていたデザインを一旦白紙に戻し、3石を用いたデザインを考えることに。

ところが2か月後、さらに別ルートでパライバトルマリン2石に出合いました。これがまたしても最初の3石と同じ色合い、同じカット。このとき、5石をすべて用いて『広大な海』を表現する1ピースを作るべきだと確信したのです」

ルチアさんにとって「広大な海」とはサルデーニャ島の海。ロンハーマンブレスレットコピーその海からインスピレーションを得てデザインしたというこのネックレスには、「マニフィカ」コレクションらしい、圧巻の逸品を作りたいという思いが込められています。


【おすすめの関連記事】:http://hiromi.top

トレセンテ(TRECENTI)の結婚指輪・婚約指輪の口コミ、評判!人気の理由は価格だけじゃない!【2021年最新版】


トレセンテ(TRECENTI)の婚約指輪(エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)の人気の秘密や評判を詳しくご紹介。価格、店舗情報、その品質、後悔しない指輪の選び方、口コミなどの評判とともに、指輪デザインの写真付きでじっくりリングを検討できます。隠れた人気のネックレスについても紹介。

トレセンテが人気の4つの理由と特徴
トレセンテには4つの人気の理由と特徴があります。
それは、「クオリティ」「オリジナリティ」「アフターサービス」そして急なプロポーズへの対応です。

1.熟練の職人だから実現できる高い耐久性と洗練されたデザイン
24時間365日日常的に着け続けることのできる、つけ心地のよさと古くならない洗練されたデザインの「クオリティ」。
トレセンテでは、つけ心地のよさを追求していて、ずっと前から左手の薬指に着けていたかのような自然に馴染むリングをデザインしています。
そんなつけ心地のよさには、内甲丸と呼ばれている肌に直接触れる部分に丸みを持たせたこだわりが。まるで、プラチナが指に吸いついているかのようなフィット感を生み出しています。

2.希少性の高いダイヤモンドを厳選!より美しく輝く
4Cだけでなく、トレセンテ独自の基準を満たした美しいダイヤモンドを使用。その中には、希少価値の高い「テーブルクリーンダイヤモンド」や「ピンクダイヤモンド」の取扱いも。
厳選されたダイヤモンドはダイヤモンドのなかでも、熟練のグレーダーが選別したテーブルクリーンダイヤモンドGカラー、VSクラスとグレードの高いのものを中心に使用しています。

3.100年後も変わらず使い続けられる輝きは充実したアフターサービス
そして、購入していただいた指輪を一生涯安心して使って頂けるように無料のアフターサービスも充実。ロエベ ジュエリー充実したアフターサービスの中に「アミーチトレセンテ」を設けブライダルリングを購入してくれたふたりに対して、バースデープレゼントや出産プレゼント、メンテナンスまでさまざまな特典を設けています。

また、記念日の来店では、おもてなしはもちろん必要なメンテナンスも提案してくれるといったフォローも行っています。

4.急なプロポーズにも対応!当日に指輪が持ち帰り出来る
トレセンテでは、急なプロポーズにも対応しています。
男性一人で入店するのが不安な男性でも安心して購入できるように、スタッフが全力でサポート。 また、プロポーズについてのお悩み相談にも乗っています。
ひとりひとりにあったプロポーズシーンを提案してくれるのも、トレセンテならでは。当日に持ち帰ることができるリングや後からデザインを選べるダイヤモンドだけでのプロポーズもできます。

目次に戻る
トレセンテの歴史:根強い人気の指輪「フローラ」から始まる
1989年に銀座で誕生したトレセンテでは、1994年頃からヨーロッパテイストを取り入れたオリジナルシリーズを少しづつ増やして行きました。そんな中でオリジナルエンゲージリング、「フローラ」が誕生。2002年には待望のマリッジリングが誕生し、今でも根強い人気のある定番リングとして愛され続けています。


【おすすめの関連記事】:http://jacketstenpo.top

1988年にフランス・パリで誕生したファッションブランド「メゾン・マルジェラ」。

1988年にフランス・パリで誕生したファッションブランド「メゾン・マルジェラ」。ウェアやシューズ、アクセサリーなど幅広いアイテムを展開しています。

メゾン・マルジェラのシルバーアクセサリーは、エッジの効いた個性的なデザインが特徴。シンプルなコーデのアクセントとしてよく映え、モード系ファッションが好きな方にもおすすめです。

メゾン・マルジェラ(Maison Margiela) ロゴ リング


ブランドネームを反転させたユニークなデザインのシルバーリング。シンプルで控えめなシルエットで、さまざまなスタイリングと上品にマッチします。

シルバー925素材を採用したボディには鏡面仕上げが施され、高級感溢れる美しい輝きが特徴。内側にもブランドネームが反転で刻印され、細部にまでこだわりを感じる仕上がりです。

飽きのこないデザインに、さりげなく遊び心を取り入れたおしゃれなリング。いつものコーデをラグジュアリーな印象に格上げするシルバーアクセサリーを探している方にもおすすめです。

メゾン・マルジェラ(Maison Margiela) ナンバー ブレスレット


メゾン・マルジェラのアイコン「ナンバーロゴ」が刻印されたシルバーバングル。洗練されたスタイリッシュなフォルムで、身につければ大人っぽい印象に仕上がります。

留め具のないバングルタイプで、着脱しやすいのも嬉しいポイント。素材にはシルバー925が使用され、内側には品質を証明する「925」「ITALY」の文字が刻印されています。

表面にはブラッシュ仕上げが施されており、深みある素材感を楽しめるかっこいいモデル。スリムなシルエットで、きれいめなスタイルが好みの方にもおすすめです。

【関連記事】:http://eponym.top/

ヴァン クリーフ&アーペルの宝飾芸術学校が講義動画を無料公開

ヴァン クリーフ&アーペル支援のもと設立された「レコール ジュエリーと宝飾芸術の学校」のオンライン講義の一部が、YouTubeで無料公開される。外出自粛が要請される昨今において、自宅での新たな学びの機会を提供する同社の粋な計らいである。



美しいゴールドとアメジスト。そのデザインや仕上げ、状態は、美術史の知識を得ることで多くのことを語ってくれる。


無料のオンライン講義で深めるジュエリーと宝飾芸術の知識


 不要不急の外出を控えること。これは、新型コロナウイルスをこれ以上拡散させないために、今の我々に求められていることである。しかしながら、長引く巣ごもり生活の中、だんだんと時間の使い方がマンネリ化してしまい、楽しみが徐々に薄れてきた人もいるのではないだろうか。そんな人にぜひご覧いただきたいのが、現在YouTubeで無料公開されている「レコール ジュエリーと宝飾芸術の学校」のオンライン講座である。ダミアーニ ペンダント コピーレコールは、ヴァン クリーフ&アーペルの支援のもと2012年に設立された教育機関であり、以来年齢や経験を問わず多くの人々に門戸を開き、ジュエリーと宝飾芸術について学びの機会を与えてきた。そのレコールがこのたび、「ジュエリーの芸術史」と「原石の世界」のふたつのテーマのオンライン講義を無料で公開したのだ。



ミャンマーのモゴック峡谷は、有名なルビーの産地として知られている。“鳩の血(ピジョンブラッド)”とも呼ばれるそのルビーはいかにして生まれるのか。
「ジュエリーの芸術史」では、歴史上重要な意味を持つジュエリーやデザイン様式の変遷などのエピソードが語られ、事前の知識がなくとも博物館の解説を聴くような感覚で楽しむことができる。「原石の世界」では、宝石そのものの構造や成分、加工の手法などが取り上げられており、ほんの少し専門的な内容が含まれるものの、どのような要素が美しさを構成しているのかを学ぶことができる。動画は全部で16本用意されているが、それぞれに連続性はないため好きな順番で見るのが良いだろう。

 オンライン講義は、ヴァン クリーフ&アーペルのYouTubeチャンネルで公開されている。申し込みや面倒な登録なしに見ることができるうえに、しっかりと日本語字幕が付いているため気軽に楽しむことができるようになっている。ブルガリ ジュエリー 中古動画は1本につき数分程度なので、気分転換にもちょうど良い。自粛疲れなどの言葉がちらほら聞こえてくるこの頃ではあるが、これを機会に新たな学びを得てみるのはいかがだろうか。


【関連記事】:スターはファッションブランドの着方を教えてくれます

新ブランドや注目デザイナーが集結、ジュエリー展示販売会


ジュエリー展示販売会「New Jewelry -plus-」が、9月4日から6日まで東京・目黒のCLASKA The 8th Galleryにて開催される。

昨年よりスタートした「New Jewelry -plus-」は、ジャンルやカテゴリーを問わずクリエイティブなジュエリーを一般客に向けて紹介する展示販売会「New Jewelry」の新たなプラットフォーム。カルティエ 指輪当日の会場には、初披露となる新ブランドを始め、注目のフレッシュなデザイナーが集結。作品のコンセプトやこだわりを直接聞きながらジュエリークリエイターと交流できる貴重な機会となっている。


参加ブランドは、すべて一点ものの手作り刺繍ブローチを展開するエツシ(ETSUSHI)や、樹脂の中に様々な素材を閉じ込めたカジュアルかつフォーマルなアイテムを販売するエヴリン(EVLiN)、身に着けて動作をした時に美しく見えるジュエリーを製作するコマド(comado)、ブランド起ち上げ1年目の新星ブランド・ミリ(mm)、シーチングという生成り色の生地でアイテムを製作するキナリヤ(KINARIYA)、レザーや磁器、ガラスなど様々な素材やカタチを組み合わせてジュエリーを創作するドューズ(Douze)など。


また、会場ではフードやドリンクも販売。9月4日には高岡友美と永森志希乃によるユニット「HOO」が季節の食材を使った“食べるジュエリー”を提供。9月5日、6日には、恵比寿のギャラリードゥポワソンが今年春にオープンしたカフェ「CAFE deux poissons」のコーヒースタンドや、神出鬼没の移動レストラン「あゆみ食堂」、パーティーシーンで話題の「food+things」の季節のフルーツや様々なスパイスを組み合わせたドリンクなどが登場する。


【関連記事】:新品ブランド腕時計、パック、服、財布、ジュエリー専門店

ページ移動